自己演出の色彩術未分類流行色関連たべもの関連インテリア関連自分に似合う色を知る色から伝わるもの色で感情をコントロール色から伝わる感覚赤の世界黄色の世界緑の世界青の世界紫の世界白の世界黒の世界茶色の世界色で性格判断
「流行色にふりまわされたくない」「似合う色を見つけたい」 「料理を美味しく見せたい」「インテリアの色は何にしたらいいか」「売れる色はどんな色か」 など、色についてのエピソードを紹介します。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.12 Mon
親近感や好感のもてる色といえば、
パステルカラーのような淡く、やさしい色でしょう。

パステルカラーは、幼児のおもちゃにも多く使われています。 
このことからもパステルカラーは親近感を演出するのに
ぴったりの色といえるでしょう。

また、癒しを演出するさいには、
緑色をとりいれるのが有効です。
緑には、心にやすらぎをもたらす、癒しの効果があります。

たとえば、ライトベージュやクリーム色のシャツに
パステル調のピンクのカーディガンを合わせると、
とてもやさしい印象をあたえ、親近感を感じます。

また、パステルグリーンのニットに
ホワイトやベージュのパンツを合わせると
春らしいやさしく、さわやかな印象をあたえます。

グリーンをニットやコートに取り入れるのが
難しいという人には、ストールなど
小物にとりいれることをおすすめします。

春先なら、オフホワイトのシャツ、
ウォームベージュのコートに
ライトグリーンのストールの組み合わせです。
この組み合わせなら、
親近感や癒しのイメージにも合うでしょう。
スポンサーサイト
2007.02.12 Mon
仕事のできる人、誰からも頼りになる人は、
やはり男女を問わずカッコいいものです。

特にスーツは、私達サラリーマンにとっての戦闘服です。

相手に信頼感を与える色は、
紺色や茶色・黒などを含むダーク系です。 

しかしダーク系のスーツに、ダーク系のシャツを合わせると
威圧感や硬い印象をあたえてしまうおそれがあります。


そこで、どちらかを明るい色にすることをおすすめします。

たとえば、グレーのスーツに控えめの青いストライプのシャツの組み合わせです。
グレーだけでは、野暮ったくなってしまうのを避けるために
青いストライプを用いてシャープさを演出します。


紺色のスーツもおすすめです。

紺色は理知的かつ、上品な印象をもっています。
また、紺色は収縮色なので、
シャープにみせることができます。
さらに、光の加減で黒にも見えるので、
とても使いやすい色です。


わたしが紺色をおすすめする理由はもう一つあります。

それは、自信があるようにみえるからです。

グレーや茶色などの色にくらべると、
潜在的な内なる自信と強い芯があるようにみえます。

2007.02.10 Sat
明るくて、若々しくて、元気の良いイメージを
演出するにはどうしたよいでしょうか。

それは、あなたの笑顔や表情を、
サポートしてくれるような色をえらぶことが大切です。


そしてこのイメージに合うのは、
「明るい黄色やピンク色」です。

黄色やピンクを含む「暖色系」の色は、
肌を健康的に見せる効果があります。


このような色を顔の近くに配色することで、
表情を明るく、健康的にみせてくれます。


たとえば、こんな組み合わせはどうでしょうか。

白いブラウスに、淡いピンクのニットをあわせます。
さらに、ボトムを綺麗めのジーンズにするこで、
より活発な印象をプラスさせます。

また、ダークブラウンのジャッケトに、明るいさわやかな
黄色いシャツやネクタイをコーディネートしてみるのは
いかがでしょうか。

そのほかに、
紺色のスーツに白のYシャツにサクラ色のネクタイを
合わせるのもビジネスマンにはおすすめです。
2007.02.08 Thu
辛さと連想させる色は何色でしょうか。

もちろん「赤」です。

赤は、キムチやトウガラシの辛さを連想させます。


たとえば、韓国料理でスープが真っ赤だったら、
飲む前から辛いものだと想像してしまいます。

韓国料理の場合は、辛いものが多いという先入観から
赤だから辛いと反応してしまうのです。


ちなみに、別のコラムで、
赤は甘さを連想させると書きました。
 
味が想像できるものに対して色は、
その味を強調させるはたらきをします。

ケーキ、クッキー、イチゴ、トマトなどの甘みを
強調させたいときは、やわらかみのある赤やピンクを
お皿やテーブルクロスに使ってみるのいかがでしょう。

キムチや韓国料理など辛さを強調したい料理には、
深みのある赤や茶系のお皿に盛りつけてはどうでしょう。

味や見た目の印象をたすける意味において、
料理より目立たないように使いましょう。
テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用
たべもの関連    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.02.07 Wed
茶色は、私達日本人にとって、
むかしから馴染み深い色です。

江戸時代には、たくさんの茶色とねずみ色をあらわす、
「四十八茶百鼠」という言葉が生まれました。

実際にはこの数字よりも多くの種類があり、
語呂や響き、当時の行事や仏教などから
きたと言われています。

その当時、庶民の贅沢やお洒落を規制するために
「奢侈禁止令」が発令されました。
そのおかげで、布は麻と木綿、
染色は茶、鼠と藍色しか使用できなかったようです。

しかしその一方で、これを契機に比較的安価な
茶色・鼠色のバリエーションが生まれました。

町人たちは、限られた中で工夫し、
色の微妙な変化や差を感じとって
お洒落を楽しんだのです。

中には裏地に派手な文様を施したり、
一見地味に見えるが、高度な技術を用いたものだったりと、
彼らの「粋」を感じられるものもあります。



茶色のバリエーションの中には、
歌舞伎役者の名前が付いているのもあります。

◇「団十郎茶」これは、歌舞伎を代表する色です。

代々の団十郎が舞台衣装として好んだ茶色で、
市川家伝統の演目である「暫」の素襖に
用いたことがはじめとされています。

また、舞台の正式な引幕である、
定式幕の3色に使用されています。
 
赤茶色で、柿の実から得た渋で染められ、
一般的には柿渋色と言われる。


◇「芝翫(しかん)茶」これは、江戸後期から続く
歌舞伎役者名で、初代は三代目中村歌右衛門。
俳名を芝翫としたことにはじまる。

色は、やわらかい赤みの黄である。


◇「梅幸茶」これは、尾上菊五郎が俳名を
梅幸としたことにはじまる。

初代菊五郎が好んだ緑がかった茶色を、梅幸茶と呼びます。

今でこそ、茶色は暗い赤・オレンジ系の色
を言うのが一般的ですが、
昔は、赤系から緑系まで幅広く扱われていたようです。
2007.02.07 Wed
ウルトラマリンから作られる青を
使うことで有名な画家がいる。

それは、オランダの画家、ヨハネス・フェルメールである。

彼の1665年頃の作品「真珠の耳飾の少女(青いターバンの少女)」の
ターバンの青は、ウルトラマリンの絵の具で描かれている。

ほかにも「牛乳を注ぐ女」(1658年-1660年)があげられる。
この女性のはいているスカートにも
ウルトラマリンが使われている。

そのため、彼の絵画にみられる鮮やかな青は、
「フェルメール・ブルー」の異称で呼ばれることもある。


17世紀当時、ラピスラズリは「天空の破片」と称され、
それは、金よりも貴重であったといわれていた。
 

通常の画家だったら、ラピスラズリを
フェルメールように使うことは、まずしないだろう。

本来なら、聖母マリアの外套(オーバーコートのような衣)
のような、きわめて限られた部分しか使えないほど
貴重な絵具である。

フェルメールが亡くなったときに、
多額の借金があったといわれている。
彼の絵に対するこだわりが、
借金の原因の一つであったともいわれている。
2007.02.07 Wed
自然のものの中で、実際に手に取るかたちで
青であると確認できるものは非常に少ない。

そのなかで、特に有名な鉱物がある。

ラピスラズリ、和名では「青金石」「瑠璃」という。
(古代の原産地は、ほとんどがアフガニスタンで、
日本では、産出されない)

アズライト、和名では、「岩群青」「藍銅鉱」
「金青」「紺青」「白青」などとも呼ばれる。
(日本にはアズライトの鉱床が豊富に存在していたが、
採り尽されてしまった)

これらの鉱物は、磨くと濃い青地に金色の斑点が
輝くようにあらわれて、まさに宝石のようである。

これらには、装飾品として
古くから用いられていた歴史がある。

エジプトのツタンカーメン王の墓は、
金銀の装飾品におおわれていたが、
そこにも、ラピスラズリが大変多く使用されていたという。

ラピスラズリは、12月の誕生石の1つとしても有名である。
(その他にターゴイス、ブルートパーズ、
タンザナイト、ジルコンがある)
 

また、ラピスラズリには有名な別名があり、
ウルトラマリンとしても知られている。

ウルトラマリンは、それが中央アジアから西洋へ
海(地中海)を渡ってやってきたため、
ラピスラズリの青を、そのように呼んでいるのである。
2007.02.07 Wed
青といえば、海、空が代表的であるが、
それ以外に自然のものをあげることが困難な色でもある。


しかし、海の水をすくって見ても透明で青にはみえない。


空が青く見えるのは、
日中に太陽光が地球へ到着するまでの間に、
短波長である青・紫の光が、大気やちりに散乱して、
その散乱した波長の色を見ているからである。


ちなみに、大気のない宇宙空間では
光を散乱させるものがないので、青く見えず、
暗黒の中に太陽だけが見えることになるのである。
2007.02.01 Thu
黄色は、JIS(日本工業規格)の

安全色彩の中では注意の意味を持つ。

これは、よく気をつけていれば

危険を回避できるような状態に対する表示に用いる。

感電注意標識、段差注意、道路上の

バリケードなどに用いられる。

ちなみに最も誘目性の高い色の組み合わせは、

黄と紫の組み合わせで、

反対に最も誘目性の低い色は

青と青紫の組み合わせである。
2007.02.01 Thu
黄色は遠くからでも知覚できる、

最も誘目性の高い色である。

誘目性とは、多数の対象が存在する場合に、

どの色がより知覚されやすいか、

また目立ちやすいかの程度をいう。

児童のランドセル、ぼうし、傘が黄色なのは、

目立たせることで注意をうながして

事故に遭遇しなようにしている。

高所や突起物、資材、重機がひしめく工事現場では、

作業員のヘルメットは頭部を守ると共に、

そこに人がいるという存在を主張しているのである。

児童の通学路であることを示す警戒標識にも

黄色を使用することを道路交通法で決められている。
2007.02.01 Thu
黒は自信と自立を象徴しています。

自信にあふれ、何でも自分でやらないと

気がすまない傾向があります。

強制されることや規制にしばられることを好まず、

それに対して反発し、突破する強いチカラをもっています。

しかし、わるく言うと自己中なので、

まわりの空気を読んで行動しましょう。
テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用
色で性格判断    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
2007.02.01 Thu
白は純粋さと、理知的を象徴しています。

明るく、おごそかな雰囲気をもちあわせています。

また相手にかかわらず、誰からも好まれることが多いでしょう。

しかしながら、自己主張が弱いので、

リアクションが無いと冷淡で薄情な印象を

与えかねないので気をつけましょう。
テーマ:占い - ジャンル:趣味・実用
色で性格判断    Comment(0)  TrackBack(0)   Top↑
  
インテリア 食べ物 ファッション似合う色を知る
主役は何ですか
美しく見える壁の色の選び方
ダイニングルームの色
書斎・勉強部屋の色
ベッドルームの色
インテリアの赤

食べ物を美味しく見せる色
青い食べ物は腐ってるように見えてしまう
甘く感じさせる色
辛いと思わせる色

流行色とは何か
流行色はどうやって決められるのか
流行色に振り回されないためには

それって似合ってますか?
色を選ぶ前に
なぜ自分に似合う色を知る必要があるのか
どうやって自分に似合う色を知るか
自然な色合いは肌をきれいに見せる
「服の色」と「肌の色」との相性

無料メールマガジンも発行しています。
旬な話題、ニュース、CMなどをテーマに色でいじっています。 「増やせ色知識!」バックナンバーはこちら
色で分かるアナタの性格 自己演出に使える色彩術
赤が好きなひと
ピンクが好きなひと
茶色が好きなひと
黄色が好きなひと
緑が好きなひと
青が好きなひと
紫が好きなひと


明るく若々しく元気よく健康的なイメージ
仕事のできて賢く信頼のあるイメージ
      親近感と好感のもてる癒しのイメージ

Template by まるぼろらいと まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。